小畠ファームの美味しいお米のごはんランチ

author photo

By菓歩菓歩(カポカポ) capocapo


赤地鶏の香草焼きと小畠ファームのお米のランチプレートのご紹介です☆
* お米はおかわりできますよ^^

014.jpg

ジューシーな地鶏を有機オリーブでじっくり焼き上げて自家製ジェノバソースで香りつけしました。
季節の野菜の焼き、人参のラぺ、 カリフラワーのサブジなど。 (その日の朝に手に入った野菜でかわります)
石蓴と本しめじのスープ、 赤米入りごはん  自家製ツッチー梅干しひとかけ 
和知野菜のお料理をお楽しみください♪

自家製バジルソースは松の実と塩 そして、バジルは和知の杉浦みほさんの有機バジル こちらはたいへん品質がよく
私好みのバジルソースになります。

バジルソースは、オリーブオイルの品質によってもずいぶん風味がかわります。
オリーブオイルは、スペイン産のオーガニック 
とても、フレッシュでスパイシー  香りがいいんですよねー
喉ごしにクッときます~ 

バジルソースは熱が入ると、酸化する原因になりますので、熱くならないようにすり鉢で丁寧に潰すのがいいのですが。
大量に作るのでそうは言ってられませんので。。ミキサーを先に冷凍庫で冷やします。 
そして、先にニンニクと、松の実をカットしてオイルとでまぜます ある程度先にまわします。
全体が細かくなったところで バジルの葉とオリーブオイルを入れて混ぜます。
たくさん入れすぎると回す時間がながくなり 熱を持ってしまうので ちょうどいい量を探して 何度も小分けにして回します。

松の実、胡桃、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツと いろいろ試されるようですが。
私は個人的には、松の実が好きです。
パルメザンを入れるのが多いですが、私はこのままでいただきます。


035_2017061016175231d.jpg


京都 園部 小畠ファームの旭米があまりにも美味しいのでごはんランチメニューを始めました。
農薬はもちろん、肥料にもこだわり 美味しい空気と水 豊かな自然の中で 美味しく実りました。
038_2017061016155124a.jpg



小畠ファーム


関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply