FC2ブログ

今日のお菓子

1月も半分を過ぎました
いつもの和知の里とは違い、今年は雪がとっても少なく
未だ、残雪がありません

昨年の今は、一晩で雪に覆われてしまったミモザを スコップを片手に雪をはらって 
自分が雪まみれになってしまったり 
折れてしまった ミモザの枝を取り除いたり 

菓歩菓歩に出勤したらまず最初にする 冬の恒例行事 
毎朝の日課だったのですが
それが今年は 
まったく、。、、 雪が ありません
それは、少し寂しい感じです・・。



170809-0006.jpg


今朝も出勤の途中 山内さんの栗畑の横の道を通ると、
もうすでに早くから 栗の剪定をされている姿が遠くにありました。

ほんとうに、美味しい栗を今年も有難うございます。





栗、渋皮のモンブラン
甘露煮とはまた違った 
栗の渋も味わってみてください。

タルトではなく こちらはシフォンの土台にしました。

私の好みになりますが、フォークで割ったとき 
上から すーっと底まで一定の流れてすくいとるのが理想とし。
口の中で溶けるようななめらかな仕上げにしたかったのです。
最近は、マカロンやさまざまな土台を工夫されていますが
フレッシュで濃厚な生クリームと、マロンクリームのバランスが一番美味しく感じられるかと思います。

ぜひ、一度 ご賞味くださいね☆

御予約は、前日にお電話でお尋ねください 
又はオンラインショップでも販売しています。
0771-84-0959
菓歩菓歩

20171010-0113.jpg


写真:津久井珠美
関連記事
スポンサーサイト

コメント 0